へそ下を脱毛したい時におすすめサロンはある?

 

へそ下のムダ毛はある程度生えているのが普通ですが、年齢とともに陰毛がへその付近まで広がってくるという人も少なくありません。また、そのような悩みは男性だけでなく、女性でも多いものです。へそ下のムダ毛はかなりしつこく、脱毛サロンで施術してもらうにも回数がかさみます。

 

しかも、毛が硬くなる可能性もありますので確実な施術が肝心です。そのため、脱毛の料金も高額になりやすくなります。できるだけ効果的に、安くへそ下のムダ毛を減らすには、通うサロン選びも大切です。サロンによってはへそ回りだけのコースを用意していることもあります。
そこで、へそ下の脱毛におすすめのサロンを紹介します。

 

へそ下脱毛が安くておすすめの脱毛サロンは?

ミュゼプラチナム

まずは、銀座カラーです。6回分で11700円であり、比較的安いので回数無制限のコースを選ぶと安心です。

 

また、ミュゼプラチナムもおすすめです。6回15000円で行ってくれます。銀座カラーと違って回数無制限のコースが用意されていませんが、コースの追加が必要になっても料金はそれほど大きな負担にならないように設定されていますので安心です。
全国に多くのサロンがありますので、通いやすいというのもメリットです。ワキやVラインの安いコースで脱毛の効果を確認してからへそ下の脱毛をしてもいいでしょう。

 

へそ下のムダ毛が濃くなく、うっすら生えている程度であれば、医療レーザー脱毛も選択肢にいれていいでしょう。例えば、アリシアクリニックの医療レーザー脱毛がおすすめです。料金は5回で27500円であり、腹毛脱毛の半額で施術が受けられます。また、日本一拠点が多い湘南美容外科クリニックもおすすめです。
へそ下だけのコースはありませんが、面積が小さかったり、ワンショットごとの料金で払ったりする場合には、カウンセリングで相談して、へそ下だけ行うということもできます。このような方法で施術を行った方が料金が安くなるということもあります。自分のムダ毛の毛質や量に合わせて、サロンを選びましょう。

 

へそ下の脱毛はどれくらいで効果が感じられる?

へそ下は身体の部位としては狭い範囲ですが、体毛が濃い人にはへそ下に濃い毛が生えていることが多く、男女問わず悩んでいる人も多い部位です。
そのため、脱毛サロンではへそ下という部位のコースを用意している店舗もあります。へそ下のムダ毛に悩んでいる方はできるだけ早くそのムダ毛をなくしたいという気持ちになりますが、脱毛サロンでへそ下を脱毛すると、どれくらいで効果が実感できるものなのでしょうか。

 

へそ下部分の脱毛が完了するには長期間が必要

へそ下部分の脱毛が完了するには長期間が必要

毛には毛周期というものがあり、実際に見えている毛については全体の3分の1未満と言われています。その他の毛は、肌の中で成長のために準備していたり、休んでいたりしているのです。
脱毛の効果があるのは、成長期の毛だけであり、へそ下のように毛穴量の多い部位では毛が生えてこなくなるまでに長い期間が必要になります。

 

実際にへそ下の脱毛を行った方の情報によると、濃い毛は3回目くらいからなくなっていくものの、産毛のように細くて薄い毛は2年以上サロンに通ってもうっすらと生えているとのことです。これは、細くて色の薄い毛は光脱毛に使われる光の反応が弱いために、脱毛の効果が現れるまでに時間がかかるということなのです。通常、2〜3か月くらいの間隔を空けながら施術を受けることになります。

 

へそ下の毛量や毛の質については個人差がありますので、どれくらいで効果が出るとは言い切れないものです。また、人によってどれくらいの状態で満足するかによっても施術の期間が異なります。濃い毛は数回の脱毛で生えてこなくなりますが、産毛まできれいにしたいということであれば何年も粘り強く通い続けなければなりません。
へそ下のムダ毛はどれくらいで毛が生えてこなくなるか判断しにくいですから、エステティシャンとよく相談しながら毛周期に合わせて効率よく脱毛するようにしましょう。施術を受ける回数を重ねれば重ねるほど毛は薄くなっていきますので、あきらめずに根気強く脱毛の施術を受けるといいです。

へそ下脱毛の範囲は?

へそ下のムダ毛がきになる水着

水着になって海やプールに行く機会が増える季節になると、へそ下のムダ毛が気になる人も少なくないのではないでしょうか。普段は洋服や下着の下にあるムダ毛なので、他の人に見られるという心配もなく、脱毛をしていない箇所かもしれません。

へそ下のムダ毛をきれいに処理しようとすると、脱毛サロンでの施術がおすすめです。ただ、へそ下の脱毛といっても具体的な範囲がどれくらいなのかご存知ですか。そこで、へそ下の脱毛の範囲について紹介します。

 

多くの脱毛サロンでは脱毛する箇所を選ぶことができるようになっており、その中に、へそ下やお腹、へそ周りなど、腹部に関する部位にはいろいろな種類があります。各サロンによって多少の違いはありますが、へそ下というと、おへその下から約5センチ程度の部分のことを言います。
ちなみに、お腹の脱毛の範囲は、アンダーバストからVラインの上までを差します。ビキニを着た時に肌が露出している部分がお腹ということになります。だいたいお腹の脱毛には、へそ周りやへそ下も含まれている場合が多いです。へそ周りの脱毛の範囲は、おへそを中心に半径約5センチの円内となります。

 

細かく部位がわかられているへそ下脱毛

へそ下やへそ周りのムダ毛は人によって生え方が大きく異なりますので、細かく部位が分かれています。へそ周りの脱毛とへそ下の脱毛は間違えやすいものですが、へそ下はアンダーヘアが濃くてVラインから上にムダ毛がつながっているように見える人に向いている部位と言えます。

 

自分のニーズに合わせてへそ下の脱毛を行うか、お腹の脱毛にするかを選ぶようにしましょう。また、サロンによっても部位の定義が多少違いますので、最初のカウンセリングの際にきちんと範囲を確認することが重要です。
へそ下のムダ毛は気にし始めると処理をしたくなりますが、自己処理をすると肌を傷つけてしまう可能性が高いものです。サロン等で脱毛の施術を受けて、へそ下もきれいにして、自信をもって水着になれるようにしましょう。